クレジットカードライフ

クレジットカード情報サイト

コンテンツメニュー

クレジットカードの使い方

まず、カードが自宅に届いたら裏面にサインを書きましょう。
書くときは、サインペンやボールペンなどで書く方がいいすね。
サインはローマ字でもひらがなでもOKです。
カードを使う際、いつもそのサインを使うので、書きやすいものが良いですね。

いよいよ店舗などでカードを使います。
店舗の入り口やレジの近くにクレジット会社のマークがあると思います。
その店舗で使えるものが表示されています。
(使えないものもあるかもしれません。)

使う際にサインが必要になる場合があるかもしれません。
サインを求められて、すぐには書かないように気を付けて下さい。
しっかりと支払額と請求額が一致しているかどうか確かめましょう。
レシート(明細)は持って帰るようにしましょう。
後で引き落とし明細が来た時に照らし合わせるようにしましょう。

また、会計の際、暗証番号が必要な場合、数字を打つ端末機を渡されます。
慌てずにしっかりボタンを押しましょう。
間違え続けると、クレジットを止められる場合があります。
それから人に見られないように静かに押しましょう。

またネットでの支払いをするときには、カード番号を入力する項目がありますが、
暗証番号を入力する項目はありませんので、注意しましょう。



また、クレジットカードには
キャッシング機能がついたものがあります。

借り入れ限度額は、消費者金融と比べると
高くありませんが、限度額の範囲だと何回でも借り入れができます。

しかし、やはり手軽さが故に借り過ぎてしまうという
リスクも含まれているので、使用する際には注意しましょう。

更新情報

おすすめ情報

  • ハーグ療法について

Copyright © 2012 Credit Card Life All Rights Reserved